企業研究の重要性

転職する時に会社概要はもちろん調べると思います。
同じ業種で働いていればその会社に対するある程度の評判も耳にしているかもしれませんが、
他業種からの転職ではその会社に対するイメージのようなものはあっても
実際に入社してみたら、イメージと全然違うかったという経験がある人も少なくないでしょう。

 

この場合のイメージと全然違うかったはイメージよりもすごく良かったではなく、
イメージよりもすごく悪かった・・・となりがちなのです。
しかし面接時に「この会社はサービス残業があるのでしょうか?」「職場の人間関係は?」
なんて面接担当者には聞きづらいですよね。会社側もサービス残業があるとは言えませんし、
そう聞くことによってサービス残業はしたくないと思っている事が伝わってしまい、熱心でないと
判断されてしまうかもしれませんし、職場の人間関係に関しては部署ごとにも違うでしょうから
面接担当者は本社の人事担当で、あなたが支店の営業職の求人に応募しているのなら聞いたところで無駄です。
第二新卒のための求人サイト情報
http://xn--4kq39ix8i18jx50aowg.biz/
女性転職
しかし入社してからこんなはずじゃなかったと公開しないようにこんなサイトがあるのを知っていますか?
「在住社員による会社評価」を公開しているサイトがあるのです。
入社後のギャップや退社検討理由など赤裸々に語ってくれるので、リアルな会社の内情を
知る事が出来るのではないでしょうか?

 

 


トップページ 第二新卒の転職の流れ おすすめ転職サイト