面接対策は万全に

模擬面接はしておくべき!

 

 第二新卒は、新卒での活動時期からさほど時間がたっていないこと、ビジネスマンの基本として接客対応を経験していることから、模擬面接をせずに、いきなり本番に臨むひとがいるようです。

 

 ですが、転職希望者を入社させることが前提の場合、ライバルは第二新卒者ばかりではありません。即戦力となりうる、キャリアのある30代以降の求職者と戦わなければならないのです。

 

 模擬面接でアドバイスをもらうのは、立ち居振舞ではなく、あなたの言葉に説得力があるかどうかです。転職エージェントのキャリアコンサルタントや、わかものハローワークの担当者に依頼して、一度は模擬面接を受けておきましょう。

 

面接前日にしておくべき対策

 

 面接前日に、必ず目を通しておいてほしいものがあります。それは、あなたが送った応募書類の控えと、企業のホームページです。

 

 志望動機は何か、応募企業のどこに魅力を感じているのか、どんな逆質問をするのかを考えるうえでも、この二つをしっかり読み込んでおくことが大切です。
  特に複数の企業に同時に応募した場合、内容がごちゃまぜになることで、面接の際に冷や汗をかくケースを、よく見聞きします。そうした事態に陥らないためにも、行っておきましょう。

 

 

【参考記事】

  1. 転職面接でよくある質問
  2. 逆質問はしっかり用意

トップページ 第二新卒の転職の流れ おすすめ転職サイト