念願の企画制作職として働いています[23歳 女性]

 

23歳女性
営業
商品企画
リクルートエージェント

 

 

 私は企画制作系の仕事がしたくて、とあるメーカーの商品企画や制作にかかわることのできる、会社に新卒で入社しました。
 そこは大変魅力的な商品を作っていたので、入社しましたが、配属されたのは営業職でした。

 

 なんでも新卒のうちは職種が選べないとあとになってから聞かされました。最初は営業職として頑張っていたのですが、本来のやりたいことではなかったことや、転職するなら若いうちがいいと思い、転職活動を始めることにしました。

 

 

 

 履歴書の作成や、職務経歴書の作成です。これは在職中にやっておくのがベストだと思います。

 

 また、転職サイト特に第二新卒向けのサイトに登録したり、エージェントの人に相談にのってもらったり、ハローワークにもいったりして検索機を調べたりもしました。

 

 さらに、卒業した大学のキャリアセンターにもいき、相談にのってもらいました。

 

 

 

 苦労したことは、企画職の経験がなかったことです。ただでさえ企画職の求人は少なく、倍率は高いです。

 

 また、不況のせいもあり、見る目もシビアになっているのか面接にたどりつくまで大変な苦労をしました。

 

 さらに、新卒すぐにの転職活動でしたので、またすぐにやめそうというイメージをもたれてしまったこともありました。

 

 

 

 転職活動、特に第二新卒と呼ばれる枠で就職することはとても大変なことだと思います。

 

 私は転職サイトだけではなく、ハローワークや大学のキャリアセンターまで利用して、転職活動を行いました。

 

 いろいろな方法で就職先を見つける工夫をした方がいいと思います。

 

 またあきらめないで、根気よく頑張っていれば、必ず道は開けます、がんばってください。


トップページ 第二新卒の転職の流れ おすすめ転職サイト